*

興行ビザの一人歩き

興行などのエンタメ関連のインバウンドを検討しているうちの旅行会社が、最近まで中連協の存在を知らなかったことは内緒です。うちの社長もそんなことは知らずに、ホテルなどのお客様との会話のなかで自然と中連協のことを知ったのです。インバウンドにはすごく面倒なこのシステムがあることで、ある意味自然な参入障壁になっているのだと知りました。実際、このインバウンドの指定を受けるためには旅行業登録をしていることが条件なので、興行ビザの申請のためにもさらにコンプライアンスが加速するのです。興行ビザ

タグ :


コメントする